社員さんの話から感じたこと

当社の朝礼は、あるテーマに対してお互いが発表しあったり、昨日気づいたことを

発表したり・・・ということを行っております。

一昨日の朝礼で、ある社員さんが(Kさん)が・・・

「病院に行ったら、70代くらいの男の人が結構しつこいくらいに看護婦さんに話をして

いました。「そんなにしつこく話をしなくても良いのに」と思ったのですが、その看護婦さんは

一つひとつ丁寧に対応していました。この人のように一つひとつの仕事を丁寧にやらなければ

いけないと感じました。」という発表をしてくれました。

この話を聞いて、深ーーーく考えさせられました。

この看護婦さんはきっと、どの仕事に就いても、自分が今なにをしなければいけないかを

考えて行動ができると思います。

これって、誰でもができることではないと思いますね。

看護婦さんになれば誰でも、このような対応ができるかというと、そうではないと思います。

この話から、仕事へ向かう姿勢や考え方を改めて考えさせられました。

関連するページを見る» 社長ブログ
0261-62-4541