「新しい機械」

皆様、こんにちは!

ブログ担当の安藤です。

暑い日が続いていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

こまめな水分補給を心がけ

体調を崩さないよう気をつけましょう。

私は1年間、TMC-15という

手打ちでプログラムを作る機械を使っていましたが、

この6月からはNL-1500という 対話でプログラムを作る機械を

使うようになりました。

対話の機械は手打ちの機械とは違い、

寸法を入れると機械が自動でプログラムを作ってくれるので

とても効率の良い仕事が出来ますが

慣れるまでがとても大変です。

毎日、悪戦苦闘しながら加工をしています。

その中で思う事はやはりメモを取ることは大事だという事です。

先輩から教えてもらったことをメモに取り、

メモを見て自分で実践してみる事で、技術が身に付くと思います。

また、そのメモを見て自分の力だけで出来た時に

とても喜びや達成感を感じることが出来ます。

入社したての頃の事を思い返してみると

常にメモ帳を持ち歩き、教わったことを書いていたと思います。

その頃の心を忘れず、一日も早く新しい機械を覚えたいと思います。

関連するページを見る» スタッフブログ
0261-62-4541