今年の漢字?

こんにちは、ブログ担当の唐澤です。

何かと忙しい年末、皆さんはどのようにお過ごしですか?

 

今月の12日に発表されました今年の漢字「北」。

その年をイメージする漢字一字の公募を全国より行い、その中で最も応募数が多かった漢字一字を、その年の世相を表す漢字として発表されています。

 

「今年の漢字一覧」で検索すると、2016年はリオ五輪に沸き「金」。

2014年は17年ぶりに引き上げられた消費「税」。

2011年は東日本大震災などの大規模災害があり「絆」など、漢字を見るだけでその年の出来事を思い出させてくれます。

 

そこで勝手に自分自身の今年の漢字を発表したいと思います(笑)

選ばれた「私の今年の漢字」は

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド…(ドラムロール)

ドン

「挑」です。

 

「挑」に決めた理由は、

今年の1月に中途入社し、製造業は未経験で何もかもが初挑戦でした。

 

そして、私の好きな言葉に

「NO ATTACK NO CHANCE(挑戦なくして、チャンスはない)」

 

今年5月に開催されました世界三大レースの一つ「インディ500」で日本人初(アジア人としても初)栄冠に輝いた佐藤琢磨選手の言葉です。

(最近では流行りの不倫報道があり残念でしたが…)

 

「やりたいと言う気持ちを誰よりも強く、やりたい事に対して情熱を持ち続けていれば、

たとえハードルが高くても、道は開ける」

 

25歳でF1レーサーになり、40歳(今年)でインディ500制覇。

同じ40代(私の歳がばれてしまう)での快挙に私は大きな勇気をもらいました。

 

私自身は40代での転職。しかも未経験の業種に不安が無かった訳ではありません。

入社して最初の一週間は不安で睡眠不足でした。(笑)

 

「モノづくりを一から学び、そしてお客様の期待を超えるものを提供できる技術者になる」

その目標に向かって日々の業務に取り組んできました。

 

私が目標に向かって技術を学べるのも毎日フォローしてくれる素敵な仲間がいることも感謝しなければいけません。

 

来年は、入社2年目。

まだまだ沢山の事を学ぶ必要がありますが、今の自分より一つでも多く成長を感じることができる年になるように頑張りたいと思います。

 

じゃあ、来年の「私の今年の漢字」は、

飛躍の「飛」かな?

 

答えは来年のこの時期に(笑)。

 

関連するページを見る» スタッフブログ
0261-62-4541