営業部より⑩

 こんにちは。営業部塚田です。今回は弊社で取り組んでいる改善活動についてお話させて頂きます。

 弊社で行っている改善活動とは社員が個別に改善活動を行い、月に数枚報告書を書く。そしてそれを朝礼時に発表し会社全体で共有するといった流れのものです。 改善の内容としては加工時間の短縮や品質の向上等々です。「製品の面粗度を出せるようになり、見た目が美しくなった」、「加工時間が〇分短縮できた」このような改善が弊社の中で多く挙げられている改善例です。

 私はこの改善活動の効果として、常によりよい製品づくりを追究する力がついていると感じます。日々改善を考えながら仕事を進めるので「停滞」という概念が無くなるのでは、と。 日々改善を考えながら仕事をしていると、もっと効率のよいやり方があるのでは?・もっと完成度の高い製品づくりが出来るのでは無いか?と疑問を持ちながら自分の仕事を追究し常に新しい方法を考えられるようになります。

 私達はお客様に感動を与えられるようなものづくりをしたいと思い、日々仕事に向き合っています。この改善活動はその目標に近づくために弊社が行っている活動の1つです。毎回同じやり方をして同じようなレベルのものをお客様へ提供しているようでは感動は生まれません。日々試行錯誤しながら改善を重ねていくことで成長し、芸術作品に匹敵するような製品を創り上げたいと思っております。 そしてお客様に「感動した」と言っていただけるような製品を提供できるようこれからも努力していきます。

関連するページを見る» スタッフブログ
0261-62-4541