技能検定に挑戦!

こんにちは!ブログ担当の宮坂です。

毎日非常に暑い日が続いていますね。私は四季の中で最も夏が好きなのですが、今年の夏はさすがに暑すぎて少し嫌いになりそうです…(笑)

熱中症など命に関わることもありますので、体調管理はしっかりしていきましょう。

 

さて、先日私は技能検定の普通旋盤3級にチャレンジしてきました!

普段会社ではNC旋盤を使っているので多少の理解はあったものの、今まで全く触ったことがなく、なにより非力な私には無謀ともいえる(?)挑戦……

(普通旋盤ではワークのチャッキングを手締めで行います)

 

そんな不安を抱えながらも、2か月ほどかけて練習を重ねていきました。

 

途中、いくつかハプニングが起きたりと紆余曲折ありましたが、講習で指導してくださった講師の方や、私が練習へ行けるよう仕事をフォローしてくださった会社の仲間からの支えによって何とか検定を終えることができました。

 

(本番中の様子)

 

そして、実技本番終了後、会場の外で会社の仲間から激励してもらえたときは本当に「やって良かったなあ」と感慨深い気持ちに…。

 

今までやったことのないものに挑戦するとき、最初は不安や緊張などマイナスな感情を抱いてしまいがちですが、やってみると案外楽しかったり達成感があったりした経験はないでしょうか?

私は今回、改めてその経験をしました。

 

当社の経営理念の中には、「未知の領域に挑む」という文言が入っています。

この言葉を体現するのは難しいことですが、それを一つひとつ乗り越えていけば自分のできる領域が広がっていくことにつながります。

その技能を駆使して、今度は自分が周りを支えていけるよう(そういえば、「技」という字は「手で支える」と書きますね…!)、これからも頑張っていきたいと思います!

 

それでは、また。

関連するページを見る» スタッフブログ
0261-62-4541